風俗は要領良く遊ぶのが肝心!夜遊びで気を付けるポイント

女性と花

恥ずかしい体勢も風俗ならでは

青い服の女性

恥ずかしさを持っていては風俗で最高の喜びを味わうことはできません。もしも風俗に行って最高の喜びを感じたいのであれば、その恥ずかしさを捨てることです。まず風俗に行って恥ずかしがるという人はどのようなことで恥ずかしさを感じているのでしょうか。裸になることは恥ずかしいという人はまず少ないと思います。しかし、プレイがスタートすると少々恥ずかしくなるという方が増えてくるようです。
風俗のプレイ内容では利用客がコンパニオンから愛撫をされる際に恥ずかしい体勢にならないといけないことがあります。例えば四つん這いです。四つん這いになって何をされるのかと言いますとお尻の穴を舐められたり、その状態で手こきをされたりと気持ちはいいものの、客観的に見られると恥ずかしいようです。また仰向けに寝かされた状態から両太ももを抱えられてマングリ返しにされるという体制も四つん這い以上に恥ずかしさを感じてしまいます。コンパニオンによってはその状態で言葉責めをする子もいたりするので、それを快感に変える方は問題ないでしょうが、そうでない方はやっぱり恥ずかしいです。ただこの状態でアナル舐めされるのも奉仕されているのを実感できるので、決して悪いプレイではないのです。

new information

TOP